スポンサードリンク

2008年09月11日

木村カエラ、両A面のニュー・シングルをリリース!!




 アルバム『+1』をリリースしたのち34本ものライヴをやり通していた木村カエラ

 その状況の中、並行してレコーディングが行なわれていた楽曲が、ニュー・シングル「マスタッシュ/memories(original version)」として、本日9月10日リリースされた。

 同作は、カエラ初の両A面シングル、さらには2曲ともタイアップつきと、話題になること間違いなさそうだ。

 「マスタッシュ」は、3度目のコラボとなるAxSxEプロデュース作品で、カエラ本人が出演するマンダム「LUCIDO-L」のCMソングとなっている。カエラらしいロック・チューンであるが、昔は全く書かなかった恋愛に関したテーマも素直に歌詞として反映されている。

 もう一方の「memories(original version)」は、日本中のファン待望である中島哲也監督最新作『パコと魔法の絵本』の主題歌。映画のラストで子供も口ずさめるカワイイ曲を堂々歌い上げている。

 中島監督は「もともと大ファンだったので、今回主題歌をお願いしました。

 カワイイけれどもちゃんとロックしている、新しい子供のための歌が出来たと思います。最高です」とコメントを寄せている。

【YAHOOニュース参照】記事全文はこちら



posted by hajime at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 木村カエラのニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

スポンサードリンク